2015年10月11日

「USO800」

納豆まみれの世の中になればいい! 


嘘です。うそ。ウソ。USO。 

納豆は苦手です。 


先日、2年ぶりに、ピアサポーターとしてひよっこに参加しました。 

その時に、藤子・F・不二雄ミュージアムに行きたいという話をしていたのですが、ついに行くことができました。 

開館当初から行きたいとは思っていたのですが、去年、このケースを見てから、その思いは膨らむばかり。 


 ドラケース.jpg



このケースを見て、何かわかる人は、ドラえもんマニアですね。 

これは、ドラえもんの秘密道具の1つで、USO800という飲み薬(嘘をついたら、それが本当になるという薬)が入っているケースをかたどったものなんです。 

ミュージアム限定グッズ! 

つまり、ミュージアムに行かないと手に入らないものなので、このケース欲しさに行ってきたという訳です。 


自分たちの世代は、ドラえもんからの藤子不二雄ブームで育った世代なので、藤子・F・不二雄ミュージアムはかなり楽しいものでした。 

映画ドラえもん第1作の「のび太の恐竜」を見に行ったのは、もう、35年前。 

ゴジラと同時上映だったなー。 


ミュージアムでは、もちろん、ドラえもん以外の作品も展示していました。 

その中で、目にとまったのがオバQ。オバケのQ太郎。 

ミュージアムの原画展示で、久々に何ページか読んでみたら、これが、おもしろい! 


最近、単行本が再発されたこともあって、それ以来、1巻から読み返しているのですが、当時ならではの懐かしエピソードが満載。 


Qちゃんは犬が苦手。 


Qちゃん.png

今でこそ、犬はリードでつながれていて、家の中で飼われていることも少なくありませんが、当時は外で飼われていたし、まちには野良犬もいました。 


なので、Qちゃんは、いたるところで犬に出会って、逃げ回ってます。 

自分も、野良犬に追われたこともあったなー。 


他にも、子どものクリスマスプレゼントがテープレコーダーだったり、テレビのチャンネルがガチャガチャまわすやつだったりして、「ああー。昔こんなんだったなー」と、懐かしんでいる最近です。 


(てっちゃん) 



banner_l.gif


*このブログは、ひよっこクラブのスタッフによって書かれています。

その内容は、ひよっこクラブや特定非営利活動法人CHARMの考えを表すものではありません。


posted by hiyokko at 08:41| 日記